カテゴリ:東和の宝物( 62 )


農家民宿「野道作」

東和で農家民宿を開業した 水竹さんを紹介します
通称「野道作」

田舎暮らしにあこがれて 平成13年に埼玉県から移住
不安はあったけど なんとかなるさの思いで決心
田舎に行って 広い土地を持ちたいという夢が実現しました
(今は広くて草刈が大変だとか)

そんな夫の夢に 一緒についてきた奥さんと
会社勤めをしながら 暮らしています
今年度は行政区長とか
すっかり 東和になじんでいらっしゃいます
b0168412_0425974.jpg


住んでいるのは 元庄屋だった古民家(私もびっくり)
リフォームして 家の中に 陶芸窯までつくってしまいました
また 古い物好きの水竹さんのところには いろんなものが集まってくるようです
つい最近は 足で踏んで回す 脱穀機を持ってきた人がいたとか
b0168412_0433921.jpgb0168412_0434475.jpg










梅の花が好きな水竹さんは さっそく畑に梅の木を植樹
いろいろ楽しんでいることがうかがえました
とにかく 大きな神棚に囲炉裏 広い土間 戸の模様等一見の価値ありです
足を運んでみてください
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-11-13 00:49 | 東和の宝物

農家民宿を始めませんか(交流会)

東和グリーンツーリズム推進協議会では
農家民宿の資格取得を進めています
その目的は
東和に足を運んでくれた方々による 農作業や田舎暮らし体験が
里山で 農とともに暮らす私たちに
元気と笑顔と生きる勇気をくれるから
結果として 経済的にも豊かにしてくれるから
(これは私の思いかな)

現在7軒の農家が資格を取得し 受け入れをはじめました

この日はさらに資格取得者を増やそうと
すでに民宿経営を始めている人とこれから始めようとする方の
交流会を行いました
実践者の体験談を聞き合うことが お互い刺激にもなり
参加者それぞれの次のステップになっています

会場は 農家民宿「野道作」を経営する水竹さん宅
この輪がさらに広がると 元気もますますいただけそうです
b0168412_16175661.jpg
b0168412_16183229.jpg

 
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-11-10 16:19 | 東和の宝物

第6回あぶくまふるさとウオーク

11月4日 道の駅ふくしま東和をスタート・ゴールとした
「第6回あぶくまふるさとウオーク」が開催されました

当日は、ウオーク好きのご家族連れが約180名ほど参加してくれました
b0168412_14303623.jpg


コースのお楽しみスポットは
塩の道宿場・白髭宿での 歴史探訪・昔語り・餅つき
東和元気野菜(ラディッシュ)の収穫体験
b0168412_14392147.jpg
b0168412_14391744.jpg
b0168412_1515122.jpg
b0168412_15152750.jpg

















東和の奥入瀬「馬洗渓流」の紅葉を楽しむことができるものです
(私は、馬洗渓流のコースではなかったので写真を載せられないのが残念)
道の駅にゴールした後は
地元白髭区の女性たちによる 新米味付けおこわ弁当とザクザク汁の振る舞いがありました
b0168412_15113297.jpg

もっと写真で紹介したいものがいっぱいありますが
今回は このくらいにしておきます
東和の宝物にいっぱい触れて 心躍る一日でした
ここを拠点に さらに面白いことが展開できそうです
来年は 友人も誘って参加したいと思います
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-11-10 15:19 | 東和の宝物

幡の里パークゴルフ場

東和の木幡にある「幡の里パークゴルフ場」をご存知ですか???
PRもしていないので 知る人ぞ知るゴルフ場です
1年前に認定をとったとのこと
見晴らしのいい 丘の上に 9ホールのコースがあります
b0168412_22262732.jpg

木幡塩沢区の方々が
中年?がスポーツを楽しむ場をつくろうと
せっせと山を切り拓き 整備したそうです
塩沢区全戸加入で 運営していると聞いて
その結束力とリーダーの思いに感服してしまいました

11月3日は 風もなく 野外で体を動かした後は 絶好のいも煮会日和
弁天様の山々も 赤く色づき始めていました

この日は、午前中は料理教室「ネットワーク玄米」の会員と
b0168412_22523213.jpg
       午後は「ふるさとネットワークTOWA」の会員と一緒に
b0168412_22271147.jpg

思うように飛んでくれないボールを笑いあいながら
その後は 持ちよった野菜で作ったいも煮を お腹いっぱいいただきました

すぐ近くの丘には 桜が300本植えてあるということで
春も いい景色が 楽しめそうです
是非 足を運んでみてください
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-11-04 22:54 | 東和の宝物

東和小学校にパイプオルガンの響き

晴天に恵まれ
『石渡明子パイプオルガンリサイタル』を開催することができました
ご来場いただいた皆さまいかがだったでしょうか

はじめて聴いた パイプオルガンの荘厳な響き
特に低音は 地中から響いてくるようでした
そして 静かで包まれるようなオルガン曲と
2本のフルートの軽やかな音色が絶妙でした

ご来場いただいた皆さまの中には 
東和小学校にくるのは 初めてのかたも多くいらっしゃいました
パイプオルガンを見るのも 初めての方が多く
演奏会終了後 パイプオルガンを近くでみようと 人だかりができ
写真におさめる方も いらっしゃいました
体育館でしたので 寒かったことと思いますが
足を運んでいただき ありがとうございました

そして ご後援団体の皆さまのご協力があって
演奏会を盛会に開催でき 無事終了することができました
感謝 感謝です
ありがとうございました
b0168412_222982.jpg
b0168412_2222290.jpg

[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-01-29 22:06 | 東和の宝物

『石渡明子パイプオルガンリサイタル』

『石渡明子パイプオルガンリサイタル』を開催します。

  1月29日 日曜日 午後2時 開演  
  二本松市立東和小学校 体育館  
  入場無料 *整理券必要

         整理券は、東和公民館、市内の公民館
              道の駅ふくしま東和、さくらの郷にあります

 東和小学校の体育館には、全国で3か所しかないと言われる
 パイプオルガンが設置されています。
 学校の体育館で パイプオルガンを聞く機会もないと思います
 真冬のさなかではありますが 暖かくしてお待ちしておりますので
 是非 お越しください
 
 演奏会は、2部構成になっております。(約1時間を予定)

  1部は 東和の四季と東和小学校の映像をバックに
      フルートとパイプオルガンのコラボによる
      どこかで聞いたことのあるクラッシックの名曲や
      おなじみの となりのトトロなど

  2部は バッハのトッカータとフーガ、G線上のアリアなどバッハの名曲の数々

 お待ちしております。

 H21に東和文化センターで開催した、『石渡明子ピアノリサイタル』のものです
b0168412_16264155.jpg

b0168412_16271962.jpg

[PR]

by Carpe-Diemwith | 2012-01-21 16:34 | 東和の宝物

朝日をいっぱい浴びよう!

あけましておめでとうございます。

お日さまのパワーをいっぱいいただいて
今年も 心身ともに健康で過ごしたいと思います

元日参りは 恒例の木幡隠岐津島神社(弁天様)

早朝の弁天様は 人影もなく静まり返り 神秘的
うっすらと積もった雪が 木々をおおい 素適な雪化粧でした
b0168412_15413663.jpg


元日に 本屋さんで買ったのが
5年用の日記帳と『日本的』~玄侑宗久~の本

日記は 3年か5年か迷って 5年ものを手にしました
3年が一つの区切り?と思いつつも 日記帳のスペースの関係で決定

とりあえず3年後を一つの区切りに 毎年の目標を決めていきたいと思います

そして『日本的』に書いてあった言葉が気になりました
 「覚悟」
 不可解な人生や心に 覚悟をもって向き合う
  ここで生きる、という覚悟
  よくわからないけど ご縁だから・・・
  「今」に向き合う、という「安心」
  手探りで求める、この国のかたち
 不可解を生きると覚悟したとき、さまざまな出来事が初めて
 笑って楽しめるようになるのだろう

今年も 伸び伸びと 楽しみながら生きていきます
どうぞ よろしくお願いします 

やはり今年の言葉も  凛  です   
 
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2011-01-09 16:18 | 東和の宝物

ポケットの忘年会

12/26 恒例の文集サークルポケットの
 ウッディハウスとうわでの忘年会

毎月編集会を重ねている ポケット
12月は 忘年会も兼ねて開催されています

プレゼント交換や ビンゴゲームもありました

そして 部屋での二次会の話題は 介護のこと
親が認知症ぎみの方 介護施設で働いている方
福祉関係の仕事に携わっている方がいて 話が次から次と出てきます

私たちも 結成以来 25年が過ぎ
話題も変わってきて それだけ年をとったということですね

でも 300号記念の時に 長野にいる会員のところに行く計画を立て
積み立ても はじまりました

日々の出来事をつづった文集をとおして
仲間との 絆を深め お互いを気遣いあう関係を
これからも つくっていきたいと思います
b0168412_13115984.jpg

[PR]

by Carpe-Diemwith | 2010-12-31 13:13 | 東和の宝物

紺野家の筑前煮

毎月開催している料理教室
今日は 紺野さんの担当でした
メニューは
 筑前煮 こしあぶらごはん モヤシチャンプル とろろ芋の料理etc

 こしあぶらは春に採っておいたのを冷凍保存したものでしたが
 緑があざやかで 香りも楽しめました

 それと家で作ってみようと思ったのは
 とろろ芋をすりおろし(線に切ったのが入ってもOK) 青のりと塩を入れて混ぜ
 適当な量をとり フライパンで焼いたもの
 とろろいもの 新たな食べ方発見でした
b0168412_2150587.jpg

私たちの会の名前は ”ネットワーク玄米”
玄米ご飯をたべよう!
(玄米は完全栄養食、体内の老廃物を排出し、エネルギーを持続する働きあり)
地元で採れた旬の野菜を使った料理をつくろう!
が基本です

昨年までは 講師を依頼したり 主に役員的な人がメニューを決めていましたが
今年度は 会員一人ひとりが講師になり
担当の月には メニューを考え 
材料を準備することになりました

だから 今回は紺野家の筑前煮というタイトルになりました

自分がやらなければならないとなると
それぞれ 頭を悩ますけど みんなが会の主役という感じで
参加意欲が 違ってくる気がします

それに 会員皆さんがプロフェッショナルなのだから
それぞれがもっている特技を披露してもらうことで
参加している私たちも 学ぶことがたくさんあります

それぞれの家庭の味を味わうことができるのも 楽しみの一つです

それに 特技は料理に限りません
会員の中には いろんな分野で活躍している方がいるので
その内容を伝えてもらうのもいいと思っています

私は 次の順番がまわってきたら 何をしようかな
いろんなことが 頭に浮かんで 楽しくなってきました
b0168412_22243021.jpg

 

 
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2010-12-11 22:26 | 東和の宝物

二本松市チーム快走!

~第22回福島県縦断駅伝競走大会~

今日の快晴の空のように さっそうとかけぬける選手たち
今年も二本松市チームは がんばりました!

  二本松市役所の中継所で応援!

合併してからは 選手の名前を覚えられない私ですが
二本松市のタスキをつなぐ 一生懸命な姿には 感動!!!
b0168412_2254891.jpg



  
[PR]

by Carpe-Diemwith | 2010-11-21 22:54 | 東和の宝物
line

天職は宝物


by Carpe-Diemwith
line